夜間診療について

動物たちと飼い主様が、急な体調不良や、不安で眠れない長い夜を少しでも安心して過ごしていただけるよう13年前より奈良県の夜間救急をになってまいりましたが、人員不足のため夜間救急を縮小させていただきます。
しかしながら、動物たちと飼い主様のために夜間救急を始めた当初の想いと志は変わっておりません。いつか必ず、王寺動物病院の灯りをともし、夜間救急が行えるように、またその先にはねむらない動物病院になるために日々準備していく次第です。
そのために出来る第一歩として、夜間に体調不良にならないように、もしも体調が悪くなってしまってもその対処ができるように、まずは通常診療とインフォームドコンセントをさらに充実させてまいります。
いつか必ず王寺動物病院の灯りをともしますので、今しばらくご不安な夜を過ごさせてしまいますが、ご了承願います。

2020年4月

夜間緊急診療

夜間を受診される飼い主様へ

夜間診察時間中に受診される方は、来院される前に必ずお電話を頂きますようお願いいたします。
お電話で症状を伝えていただくことで、すばやく診察、処置を行えるよう、 受け入れ態勢を整えてお待ちすることができます。
なお、夜間診察時間中での往診はできませんので、 診察をご希望される方は必ず動物を連れてご来院下さい。
病院に到着されたら、正面玄関横に設置しておりますインターホンで呼び出してください。
その際、スタッフの安全のためお名前などをインターホン越しに確認させていただきますのでご了承下さい。
原則として、飲酒されている方のみでの受診はご遠慮願います。 お支払いは即日精算が原則となっております。(クレジットカードでのお支払いも可能です)。
夜間診察時間中、入院動物との面会は急変時を除いてご容赦下さい。
夜間診察料として、通常の診察費の他に別途9,000円を頂戴いたします。
交通事故等で飼い主様が不明な動物の診察でも、診察料金はお連れ頂きました方から頂戴いたします。