about

当院について

理念

病院理念

  • 我々は、地域に根ざした、飼い主さまに安心感を与える病院である事を目指す。
  • 我々は、一次診療の充実と共に、二次診療施設との連携を持ち高度医療にも参加する。
  • 我々は、飼い主さまのよき理解者であり、動物の代弁者である。
  • 我々は、ニーズに沿った動物医療を、飼い主さまと動物に提供する。

看護理念

  • 私たちは、来院されるあらゆる動物とその飼い主さまを対象に、すべての健康レベルに対して看護を行います。
  • 私たちは、常に対象の傍にいて、自分の目で対象を見て、飼い主さまと話し、援助しながら、苦しみ喜びを分かち合い、日々回復に向かう過程を共に歩みます。
  • 私たちは、その動物が不幸にして死に臨む場合には、平和な死への援助を行います。
  • 私たちは、動物看護職の地位向上を目指し、日々の看護技術を磨くとともに、看護を記録として残していきます。

診療スタイル

大切な家族を脅かす「病気」は、常にすぐそばに潜んでいる…
王寺動物病院は、平穏な生活を脅かす病気に対し、常に万全を期して対処することを基本としています。

病院理念にもとづき、たくさんの動物たちとその家族に対し、愛情持って動物医療を提供できる!
そんな医療施設であるべきだと考え、豊富な知識と経験を生かし、予防を始め充実した医療や老齢動物介護などを含めた、幅広いニーズに沿った医療を提供していきたいです。

院長 酒井 智章

取り組み

夜間診療

夜間に体調不良にならないように、もしも体調が悪くなってしまってもその対処ができるように、まずは通常診療とインフォームドコンセントをさらに充実させてまいります。

デイケア

動物の夜鳴きがひどい場合、飼い主が寝不足に陥って心身ともに疲労してしまいます。お互いが健やかに暮らせるよう、動物を当院でお預かりした上でデイケアを行うことが可能です。

リハビリ

当院では、動物が持つ本来の身体能力を取り戻すためのリハビリメニューを考案しています。負傷した場合に限らず、健康維持や怪我の予防を目的としたサポートも可能です。

院内セミナー開催

当院では、今更聞けない飼育の話から、食餌や病気・パピークラス、そして看取りまで…
さまざまな分野にわたって動物たちの健康と生活のために飼い主さま向け院内セミナーを実施しております。

治療の流れ

  • Step01
    WEB予約

    動物と飼い主さまをお待たせすることがないように、当院ではWEB予約をお願いしています。
    緊急時の場合はお電話でご予約ができますので、受付スタッフに容態をお伝えください。緊急対応ができるよう万全の準備を施しておりますが、やむを得ずご予約をお取りできない場合もございますのでご了承くださいませ。

    ※可能な限りご希望に添えますが、緊急時でもご予約をお取りできない場合がございます。

  • Step02
    受付

    診察券と保険証をご提示いただき、受付をお済ませください。初めてご来院される方は、初診であることをお伝えくださいませ。問診票をお渡しし、分かる範囲でのご記入をお願いしております。
    他院のもので構いませんので、過去の治療履歴がわかるものや、ワクチン接種証明書をご提示いただけますとスムーズです。順番にご案内致しますので、待合室でそのままお待ちください。

  • Step03
    診察

    診察室では、まずどのようなご事情でご来院されたのかを伺います。動物に見られる症状や、普段とは異なる様子などを詳しくお伝えください。
    問診だけで問題を特定できない場合は身体検査を行います。それでも不十分な場合は、血液検査やレントゲン検査といった精密検査を行い、病気等の特定を進めるという流れです。

  • Step04
    検査治療

    動物にとってはもちろん、飼い主さまにとっても最良の選択をしていただけるように、治療方針をご相談いたします。今後実施する検査や治療についてご説明し、ご納得いただいた上で治療に取り掛かります。
    症状によっては後日の治療になることや、専門の病院への転院をおすすめすることもございますので、ご了承ください。

  • Step05
    治療プランのご説明

    検査結果を詳しく分析した上で、治療の内容や方針といった基本的なプランをご相談いたします。症状の原因や対策、ご家庭での過ごし方といったアドバイスをお聞きいただくことも可能です。
    お薬の処方が必要な場合は飲み方の説明も丁寧に行います。ご不明点や疑問点がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

  • Step06
    お会計

    診療完了後にお会計となります。順番にお呼びしますので、そのままお待ちください。お支払いは現金のほか、VISAやMasterなど各種クレジットカードもご利用いただけます。
    お薬の処方がある場合も、この場でお渡しし、飲み方についてご説明いたします。

来院にあたってのお願い

ペットはキャリーに入れる、またはリードを装着のうえお越しください

開いているドアから逃げ出したり、思わぬ事故につながる可能性があります。

仔犬・仔猫を連れて来られる方は・・・

抵抗力が弱い仔犬・仔猫は、他のワンちゃん・猫ちゃんとの接触や、排泄物から伝染病に感染してしまう恐れがあります。
受付がお済みになりましたら、診察室までキャリーから出さないようにするか、車内でお待ちください。
診察の順番が来ましたら、お車まで呼びに行かせていただきます。

ペット同士の接触は避けましょう

中には相性の悪い動物もいます。ケンカなどにつながる可能性もあるので、むやみに接触させるのは危険です。

他の方が連れて来られているペットをいきなり触るのは危険です

いろんな性格の動物がいます。
病院に来て緊張、興奮状態にある動物もいるので、一言飼い主さまに声をかけましょう。

休診日 金曜、日曜午後・祝日午後
▲ 日曜・祝日 10:00~13:00
夜間診療 22:00~24:00 ※日曜は夜間診療を行っておりません。

採用情報

診療予約・時間

  • ご予約はお電話または、
    WEB予約からお願いします。

休診日 金曜、日曜午後・祝日午後
▲ 日曜・祝日 10:00~13:00
夜間診療 22:00~24:00 ※日曜は夜間診療を行っておりません。

休診日に関する
当院からのお知らせ